むくみを放置するとどうなる?

query_builder 2023/07/03
コラム
52

辛い脚のむくみは、自分でマッサージを行うことで多少改善は見込めます。
しかし、仕事で疲れている場合はついついそのまま寝てしまう方も多いのではないでしょうか。
今回は「むくみを放置するとどうなるのか」お話させていただきたいと思います。

▼むくみを放置するとどうなる
むくみをそのまま放置しておくと、脂肪分に老廃物や水分が蓄積した「セルライト」になってしまいます。
むくみは、余分な水分がたまっている状態です。
それを放置することで、どんどん代謝が悪くなってしまい、老廃物や余分な水分を余計にためやすくなってしまいます。

▼セルライトは落としにくい
むくみの状態であればマッサージ等で比較的解消もしやすいですが、一度セルライトになってしまうとなかなか落ちてくれません。
マッサージをしても簡単につぶれることはありませんし、つぶしたからと言って消えてくれるわけでもないのです。
マッサージを継続し、老廃物としてセルライトが排出されるのを地道に待つ必要があります。
有酸素運動を取り入れるのも効果的です。

▼まとめ
セルライトになってしまうと除去が容易ではありませんので、むくみを放置せずリンパマッサージ等で解消するのがおすすめです。
セルライトになってしまった場合は「プロの施術に頼る」というのも解消方法の一つです。
「痩身サロン SatSangah」では、身体の中に溜まった毒素を排出して新陳代謝を高め、「効果的に脂肪を燃焼させられる体質」に体質改善していきます。
全力で脂肪やセルライトを柔らかくもみほぐし、リンパを流していきますので、セルライトやむくみに悩んでいる方はぜひお越しください。

NEW

  • 年末年始の営業時間 |表参道 エステ|

    query_builder 2021/12/16
  • 脂肪燃焼に効果的な食べ物とは

    query_builder 2024/06/01
  • 皮下脂肪の落とし方について

    query_builder 2024/05/02
  • 脂肪が落ちる順番とは

    query_builder 2024/04/01
  • 脂肪の種類と特徴について

    query_builder 2024/03/03

CATEGORY

ARCHIVE