ダイエットの停滞期について

query_builder 2022/08/01
コラム
37

ダイエットの停滞期はどのように乗り越えるべきなのでしょうか。
いきなり体重が減らなくなり焦る方もいらっしゃいますよね。
そこでダイエットの停滞期について簡単に紹介しますので、ぜひ内容をご確認ください。

▼ダイエットに停滞期がある理由
停滞期の理由には以下が考えられます。

・ホメオスタシス機能が働いている
・ホルモンバランスの影響を受けている

身体を一定の状態に保とうとする仕組みが「ホメオスタシス機能」です。
急激に体重が減ると起こりやすいため気を付けなくてはなりません。
またホルモンの影響で水分が体内に溜まることもあります。
生理前は特に影響を受けがちなので、無理なダイエットには気を付けましょう。

■ダイエットの停滞期はどのくらい続くの?
停滞期がどのくらい続くかには個人差があるものです。
一般的に停滞期は2週間から1か月前後続くものだと考えられています。
停滞期を早めに終わらせるにはチートデイなどをうまく取り入れるのがおすすめです。
チートデイでは一時的にカロリーを多く摂取する必要があります。
もし停滞期に入ったとしても、諦めずに努力を続けてみてくださいね。

▼まとめ
ダイエットに停滞期があるのは体の仕組みによるものですので、チートデイなどをうまく活用しましょう。
スムーズなダイエットを目指しているのなら、マッサージなどを利用した瘦身エステもおすすめです。
表参道にある瘦身エステの「痩身サロン SatSangah」では、お客様のダイエットをしっかりサポートいたします。
個室での施術が受けられる女性限定のサロンですので、安心してご利用ください。

NEW

  • 年末年始の営業時間 |表参道 エステ|

    query_builder 2021/12/16
  • ダイエットの停滞期について

    query_builder 2022/08/01
  • ダイエット中に水を飲みすぎると太るという話は本当なの?

    query_builder 2022/07/15
  • ダイエットが辛いと感じる時の対策を紹介

    query_builder 2022/07/01
  • ダイエットで特に気をつけることには何があるの?

    query_builder 2022/06/15

CATEGORY

ARCHIVE